囲碁情報
2018年02月15日

井山七冠国民栄誉賞おめでとう

国民栄誉賞


2018年2月14日

バレンタインデー、、、ではなくて、井山裕太七冠が国民栄誉賞を受賞されました。


2度の七冠制覇、これはとてつもなく大変なことだと思います。

競争原理が働くタイトル戦で全てのタイトルを守り続けること自体、神業です。

井山七冠も幼少より囲碁をしていたそうです、お子様の習い事としていかがでしょうか?



囲碁を習うメリット

・創造性が磨かれます

・集中力が身に付きます

・判断力が高まります


脳をフルに使い局面を考えることで脳が活性化します。
※囲碁をしているときは通常とは異なる分野の脳を使います。

子どもの習い事として囲碁を習わせる教育熱心なご家庭もいらっしゃいます。


教育に対して囲碁の効能を説明するサイトも参考に載せておきます。

天才は囲碁から産まれる


特に高価な道具などは揃える必要もないので、始めるハードルは低いかと思います。

囲碁/月謝は安く頭の回転と集中力が・・・


守山子ども囲碁教室では無料で囲碁教室を開催しています。

まずは見学されて囲碁がどのようなものか触れてみませんか?


近々2018年度の募集要項を記載します、ぜひご連絡ください。





2月予定


 02/11(日) 9:30~11:30 (教室)
 02/25(日) 9:30~11:30 (教室)




@管理人 しゅう
e-mail:moriyamachild15@gmail.com


当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
子ども囲碁教室を広めるためにご協力頂ける方は、下記リンクをクリックお願い致します!


囲碁 ブログランキングへ






child1515 at 01:21|PermalinkComments(0)
2015年10月24日

滋賀県にある囲碁教室

滋賀県には子供に囲碁を教えている教室がどれほどあるのだろうか?
息子の対局相手見つからないかと以前探してはみたが、けっこう少なかった。
これから始めてみたいお子さんのために少しまとめてみました、何かのお役に立てればと思います。

滋賀県内で囲碁を打てる場所

HPから情報を載せられる場所はリンクを張りました。

子ども向け教室

守山子ども囲碁教室

南笠東公民館こども囲碁教室

米原こども囲碁教室


碁会所・クラブ

守山囲碁同好会・碁友会

島の関駅前囲碁・将棋センター

大津囲碁センター


囲碁部がある学校

彦根東高校

比叡山高校

米原高校


滋賀県の現状

私が言うのもおこがましいが、お世辞にも滋賀県は囲碁先進県とは言えない。
過去、滋賀県出身者がアマ日本一に成ったことがあります。ですが一時の突出した才能で、毎年そのような人材が育つわけではないようです。
近年では立命館大の学生が県の上位者に顔を連ねることが増え、アマ上位のレベルは上がってはいるのでしょう。
ただ、これから先も滋賀県の囲碁界を盛り上げるためには、もっと子どもたちが学べる環境が必要だと思われます。学校教育の現場や地域の小さな教室で囲碁を学べる環境が増えればいいなと思います。特に、学校の正課として週1でもいいから取り入れられるようにならないかな?

滋賀県出身のプロ棋士

ふと思ったのですが、滋賀県出身のプロ棋士って居るのでしょうか?私は聞いたことがありません。プロ棋士が居ないから盛り上がらないのか、盛り上がらないからプロ棋士が出ないのか?

近江商人

滋賀県は近江の国、そんなお国柄だからプロ棋士という夢のある職業よりも商売の文化の方が強いからだろうか。だからプロ棋士が出ないのか?





child1515 at 15:20|PermalinkComments(0)
2015年10月17日

明日は女流本因坊戦 第2局


第3日曜日の囲碁教室はお休みです。




明日は第34期 女流本因坊戦の第2局ですね。

藤沢里菜女流本因坊が連勝なるか 謝依旻挑戦者がタイに戻すか

楽しみですね~


対局場は鳥取県三朝温泉の依山楼です。

HP見ていたら

 「幽玄なる庭園は古の面影を今に語る

とありました。

まさにタイトル戦の対局場に相応しいところですね。



火曜日からは王座戦挑戦手合いがあります、こちらも気になります。





@管理人 しゅう


当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
子ども囲碁教室を広めるためにご協力頂ける方は、下記リンクをクリックお願い致します!


囲碁 ブログランキングへ 

child1515 at 16:17|PermalinkComments(0)
2015年10月07日

第40期 名人戦(第4局:2日目)


名人戦第4局


4連勝で井山名人が防衛しましたね。

上辺に手をかけず中央の黒石(名人)が凌いで生き、中央から右下まで黒一色。

最後は白のめぼしいコウ材もなく、白力尽きましたね。


井山名人は直近の対局で、現在15連勝中です。

タイトル戦ばかりなので対局相手全員がトップ棋士という状況での連勝ですから、

今の名人がいかに他を寄せ付けない強さであるかが伺えます。


現在四冠で、今季の王座戦と天元戦の挑戦権を獲得しています。

奪取するとまた六冠に復位します。

七冠もまた視野に入ってきたのではないでしょうか。



@管理人 しゅう


当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
子ども囲碁教室を広めるためにご協力頂ける方は、下記リンクをクリックお願い致します!


囲碁 ブログランキングへ
 

child1515 at 12:50|PermalinkComments(0)
2015年10月05日

第40期 名人戦(第4局:1日目)


名人戦第4局


1日目が終わりました、4局目も乱戦模様です。

まだ不安定ですが、上辺・右上の厚みが黒良いように思います。

下辺白は思ったよりも地にならなかったか!?



第3局までで井山名人の3連勝という状況。

勢いそのままに名人の防衛か?

挑戦者の高尾伸路天元が踏みとどまるか?


第4局1日目速報(朝日新聞)


こういった棋戦は、対局以外にもう1つ楽しみがあります。


それは

昼食とおやつ



です

昼食対決



名人 : 海鮮丼とアオサの吸い物、水菜とキノコのあえ物

挑戦者: 伊勢うどんと水菜とキノコのあえ物


ん~。。。

名人の勝利かな?


おやつ対決



名人 :南張メロンとカキ、ナシのフルーツ盛り合わせ
挑戦者:南張メロンとカキ、ナシのフルーツ盛り合わせ

引き分け。


さて、明日の2日目が楽しみです。


@管理人 しゅう


当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
子ども囲碁教室を広めるためにご協力頂ける方は、下記リンクをクリックお願い致します!


囲碁 ブログランキングへ
 


child1515 at 22:40|PermalinkComments(0)