2015年12月
2015年12月23日

第13回京都府民こども囲碁まつり

守山こども囲碁教室の生徒が、京都府民囲碁まつりに参加しました。

今年度の小中学校囲碁団体戦の全国大会に行ったメンバーでチャレンジ。

Y太くんは6年生なので、皆でメンバーとして打てるのはこれが最後。何かの記念に残る大会になればいいかなと思います。


団体戦



選抜大会ではないので、段級位差でのハンディ戦の団体戦です。


2015-1223-kyotoigo_01

初戦は京都洛北高校付属中学校が相手でした、さてお兄ちゃん達相手にどうするか!?



2015-1223-kyotoigo_02

さぁ試合開始です。

守山こども囲碁教室の生徒達は三人とも白です。

そう、全員お兄ちゃんたちより棋力が上だったのです。。

三将のH乃ちゃんは勝ち、副将のT生は敗け。

大将のY太くんは最後地で優勢でしたが秒切れ負け、残り3秒対0秒でした。

団体戦は初戦で負けてしまいましたが、三人ともその後の段級位認定戦で頑張りました。

認定戦

2015-1223-kyotoigo_03

認定戦は個人の成績に関わります、それぞれ思うところあり皆頑張っています。


2015-1223-kyotoigo_04

それぞれ、1目でも多く勝ちたい、そう思って打っているはず。

1戦1戦頑張れ!


三人とも次々に対局して、7~10局ほど打ちました。



結果


2015-1223-kyotoigo_06

T生くん。

午前中3連敗のあと、午後から気持ちを切り替えて3連勝、なんとか5級を貰ってきました。



2015-1223-kyotoigo_05

Y太くん。

申告段位は二段。

3連勝で二段取得後、さらに3連勝。

怒涛の6連勝で三段をGetしました、おめでとう!

さすが、今年の公式戦での勝率.824、こりゃ棋界きっての高勝率です。


今年の総括

Y太くんは来年3月で卒業、今回メンバーは解体となります。


夏の全国大会、今回の囲碁祭り、3人のいい思い出になったならよかったです。


T生くんは京都の囲碁道場と掛け持ち、来年はどんな流れになるかわかりませんが、育ててもらった守山こども囲碁教室を引っ張れる存在になれたらいいですね。



@管理人 しゅう


当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
子ども囲碁教室を広めるためにご協力頂ける方は、下記リンクをクリックお願い致します!


囲碁 ブログランキングへ
 


 

child1515 at 20:53|PermalinkComments(0)大会 
2015年12月13日

新しい生徒が4人増えました!


今日からまた新しい生徒が4人も増えました、初心者の方なのでBクラスに編入です。
しかし夏休み以降生徒が増え続けてA,Bクラス合わせるともう30人近く居るのではないでしょうか。

賑わうこども囲碁教室


2015-1203_01

生徒が多いと賑やかです、ワイワイしています。


新しい生徒さんにはまずルール説明


2015-1203_02

囲碁のルールっていたってシンプルなんです、初めての方でもすぐに覚えられますよ!

先生と実戦練習



2015-1203_03

もう打てる子は早速13路盤で先生方とマンツーマン対局です。
悪いところはすぐ指摘してもらえるのですぐ上達すると思います。

しかし生徒が増えたのでもうマンツーマンは厳しくなってくるかも?


詰碁を解いています

2015-1203_04

大盤に詰碁が並べてあります。
頑張って解いてみてください。


Aクラスはちょっぴり寂しい

Bクラスは賑やかですがAクラスは人数据え置き。
今日の生徒は2人でしたが2人とも真剣そのもの。


2015-1203_05

序盤からキリ違いの激しい戦いをしている子も居ます。
Bクラスの子も早くAクラスに上がってみんなで競いあって励まし合って上達してほしいですね。


毎日少しでいいから囲碁に触れ合いましょう

毎日1時間囲碁の勉強しましょうとは言いません。
寝る前の30分、15分でもいいんです。

詰碁を5問だけでもいいです、少しできるようになれば10問と増やしていけばいいのです。

できるだけ毎日囲碁のロジックを考える時間を持つとすぐに上達します。

詰碁の本もやさしい問題を何回も繰り返すほうが上達が早いです。






@管理人 しゅう


当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
子ども囲碁教室を広めるためにご協力頂ける方は、下記リンクをクリックお願い致します!


囲碁 ブログランキングへ
 

child1515 at 21:25|PermalinkComments(0)子ども囲碁教室 
2015年12月06日

盤面に鶴の巣ごもり発見!

 今日は珍しいものを見れました。打って返し追い落としといった類の手筋は頻繁に見ますが、ブログタイトルにもなっている「鶴の巣籠り」は、そうそう見れません。


出ました鶴の巣籠り

鶴の素籠り

どうです?黒4子はどちらから逃げても捕まります。
私、実戦で見たの2回目です。

1回目は自分が食らいました。。それも大会デビュー戦で。


大盤解説で次の1手問題を検討しました

大盤次の1手

左下のアキ隅を手抜きして白が右上にかかったところ。
黒はなんとか先手で右上を切り上げて左下隅に先着したいです。
この後あれやこれやとみんなで検討しましたが、やっぱり挟んでいくのが一番いいのでは?という結論に。


やっぱり対局は一番集中します

対局時は皆真剣です。大盤での検討はあれこれ意見を言い合いますが、対局時はみな真剣、黙々と読みふけっています。

対局風景

Y太くん、今日は森先生との指導対局です。今日は石を置かずに互先でやってました!

K敏くんも頑張って練習しています。



対局風景

T生くんは土屋先生と指導碁。
立っているとT生くんが多面打ちで指導しているように見えちゃいますね。。


Aクラスの今年の囲碁教室は来週で最終です。

来年の教室は10日(日)が第1回目で、2回目が24日(日)です、1月は変則日程ですのでお気をつけて。


来週はBクラスも開催されます、最近人数が増えて賑やかになっています。


@管理人 しゅう


当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
子ども囲碁教室を広めるためにご協力頂ける方は、下記リンクをクリックお願い致します!


囲碁 ブログランキングへ

 

child1515 at 18:01|PermalinkComments(0)子ども囲碁教室