2015年09月
2015年09月29日

日頃の勉強


みなさん囲碁の勉強はどのようにしているでしょうか?



強くなりたいなら

「死活を勉強しなさい」


「詰碁を解きなさい」


「定石を覚えなさい」


と、高段者の方はおっしゃいますし、一般的にもそう言われます。


死活も詰碁も定石も大切です。


ですが、最近勉強していてそれ以上に大切なのは手筋かなと思いました。

囲碁は打った石の効率の良し悪しが最終的に結果に表れるので、

手筋を打ち続けることができれば、最終的に優位にたつことが出来るのだと。


こういうサイトもあるようです。

たのしい手筋


繰り返して言うようですが、死活も詰碁も定石も、大切ではあります!


@管理人 しゅう


当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
子ども囲碁教室を広めるためにご協力頂ける方は、下記リンクをクリックお願い致します!


囲碁 ブログランキングへ





child1515 at 21:55|PermalinkComments(0)子ども囲碁教室 
2015年09月13日

先生も困ってます?


2015-0913_B-01


Bクラスの13路盤指導。

あれ?下からまくられて白が団子状態

先生も困ってます??

いや、生徒が強くなってきて喜んでいるはず。



2015-0913_A-01

Aクラスでは先生が受けたプロとの指導碁を再現。


白黒の思惑を説明しながら生徒に教えてます。

先生曰く「囲碁は会話(手談)をするものだよ」





2015-0913_A-02

今日も最後は連碁締め。

まだ様子見、このあと戦いに突入します!


だいぶ過ごし易い季節になってきたけど、寒暖差が激しくなってくるので

みんな体調に気を付けて頑張って勉強しましょう。



@管理人 しゅう

 

child1515 at 13:04|PermalinkComments(0)子ども囲碁教室 
2015年09月06日

9/6の教室


雨のせいか参加生徒も僅かでした。

みんなで1つの詰碁を解くことに!
玄玄碁経の古典詰碁、出された難問にみんな

「う~ん」と唸ってばっかり。

ここは無いかなというところが1着目、なんとも目から鱗でした。


最後は連碁(少なかったのでペア碁になりましたが)。

仲間が打った一手に頭を抱えるのも喜ぶのも、連碁の醍醐味♪

ワイワイ言いながらやるのもいいものです。


@管理人 しゅう

 

child1515 at 18:00|PermalinkComments(0)子ども囲碁教室